【徹底レビュー】ビアレッティ 新型ブリッカはコンパクトなのに本格的!

ブリッカ徹底レビュー
やど

お家で美味しいカフェラテが飲みたいな。

やど

ビアレッティ欲しいんだけど、どの機種が良いか分からない…

エスプレッソマシンが壊れてしまったので、エスプレッソメーカーの代わりになるビアレッティ ブリッカを購入しました。

みん

もっと早く買えばよかった…!

と思うくらい、めちゃくちゃいい買い物だったのでこの記事ではブリッカの魅力についてまとめていきます。

この記事はこんな人におすすめ
  • お家で美味しいカフェラテ(エスプレッソ)が飲みたい人
  • 電気式エスプレッソメーカーと直火式エスプレッソメーカー(マキネッタ)どちらを買おうか悩んでいる人
  • ブリッカの使い方を知りたい人
ビアレッティ ブリッカ
created by Rinker
BIALETTI(ビアレッティ)
タップできる目次

新型ブリッカを購入して分かった5つのメリット

①本格的なエスプレッソが作れる

ブリッカで作ったアイスカフェラテ

なにはともあれ、味が大事!

お家で本格的なカフェラテが飲みたかったので、濃いエスプレッソが作れる点を重視しました。

ビアレッティ社は何種類かマキネッタを発売しているのですが、有名なのはモカエキスプレス。

みん

最初はモカエキスプレスを買おうと思っていたけど、濃いエスプレッソが飲みたい私はブリッカ向きだった!

ブリッカとモカエキスプレスの比較を読む

②省スペースに収納できる

転勤族で賃貸の我が家には収納スペース問題は常に付きまとっています😒笑

みん

コンパクトであればあるほどいい!

元々持っていたエスプレッソメーカーと比較するとサイズ感が全然違います。

ブリッカのサイズ(4カップ用):約10.5×19×19.5cm

コンパクトになったおかげで置き場所にも困らなくなりました。

壁面収納に置いてインテリアの一部に

③シンプルな作りで壊れにくい

エスプレッソメーカーが購入して一年くらいで水漏れしだしてしまったので、壊れにくい作りというのも購入の決め手になりました。

みん

本場イタリアではビアレッティのマキネッタは、10年モノ、20年モノが当たり前なんだって!

ただ、パッキンだけは経年劣化していくので、1~2年で交換する必要があるそう。

④お手入れがしやすい

毎日使うものだから、お手入れのしやすさはめちゃくちゃ大事!

このブリッカは3パーツで構成されていて、水洗いのみでOK!

みん

コーヒーの油分がエスプレッソの味の決め手になるから、洗剤使って洗うのはNG!

だから30秒もあればお手入れ完了!

エスプレッソメーカーと比べるとお手入れは格段にラクになりました◎

⑤新デザインできめ細かなクレマが作れる

2021年に発売された新型ブリッカ。

抽出バルブを新たに取得した「特許バージョン」に変更し、細かいクレマが作れる構造になったそう。

マキネッタでもクレマができました◎
ビアレッティ ブリッカ
created by Rinker
BIALETTI(ビアレッティ)

ビアレッティ ブリッカ 購入時に気を付けてほしいポイント

大は小を兼ねない

ブリッカは規定のカップ数より少ない量のコーヒーを淹れることができません

みん

大は小を兼ねないから、自分に合ったサイズを選ぶのが大事!

サイズ抽出量サイズ寸法重量
2カップ60cc約9.5×16×15.5cm約475g
4カップ125cc約10.5×19×19.5cm約750g
みん

我が家は一人で使用しているのですが、4カップ用を買いました◎
飲み切らなかった分は冷蔵庫で保存しています(笑)
(ラテで飲むことが多いから、作りたてじゃなくても気にならない🤭)

私の場合は、一日に何度も作る方が面倒だったので大きめのサイズを購入しました😋

ビアレッティ ブリッカ
created by Rinker
BIALETTI(ビアレッティ)

IHは使えない

ブリッカは残念ながらIHには非対応です。

IHで使いたければビアレッティ社のモカ インダクションがおすすめです。

電気式エスプレッソメーカーとの違い

電気式エスプレッソメーカーと直火式エスプレッソメーカーの違いは気圧です。

電気式エスプレッソメーカー直火式エスプレッソメーカー
約9気圧約2気圧
みん

抽出時の気圧の差で味わいが変わってくるから、電気式と直火式じゃ別物なんだけど、ブリッカは電気式エスプレッソメーカーに引けを取らない濃厚さで美味しい🤤
私はデロンギの電気式エスプレッソメーカーを使っていたんだけど、ブリッカとの差をそこまで違いを感じなかった(笑)

ブリッカとモカエキスプレスとの違い

ブリッカを購入しようか悩んでいる人の多くが悩むのがモカエキスプレスとの違い。

ブリッカとモカエキスプレスの大きな違いはクレマができるかどうかです。

また味わいも異なります。

以下にブリッカとモカエキスプレスの違いをまとめました。

ブリッカモカエキスプレス
モカエキスプレス 違い
サイズ2,4カップ1,2,3,4,6,9カップ
価格6,000円台~3,000円台~
濃さモカエキスプレスより深い味わいコーヒーメーカーでつくるコーヒーより濃いめ
クレマが作れるか作れる作れない

この動画の比較が分かりやすいので、どっち買おうか悩んでいる方は見てみてくださいね😊

みん

滅多に壊れるものではないので、予算が許すならブリッカがおすすめ!

ビアレッティ ブリッカ
created by Rinker
BIALETTI(ビアレッティ)

ビアレッティ ブリッカ開封

ビアレッティ ブリッカ 中身
本体と説明書と計量カップが同梱
ビアレッティ ブリッカ 外観
シルバー×ブラックがかっこいい。
ビアレッティ パーツ
本体は3パーツで構成

ビアレッティ ブリッカ使い方

STEP
フィルターバスケットにコーヒー粉を入れる
ブリッカ 使い方

使用しているコーヒーミルはこちら。

電動コーヒーミル
created by Rinker
通用
STEP
ふちについたコーヒー粉を取る
ブリッカ コーヒー粉

すりきり一杯入れるだけでOK!

機械式エスプレッソメーカーのようなタンピング(押すこと)は不要です。

STEP
タンクに水を入れる
ブリッカ 水

付属の計量カップで水を入れていきます。

水の量がクレマの出来に関わるので、きちんと計量するのがポイント!

STEP
コーヒーバスケットをセットする
ブリッカ 使い方

セットしたらあとは、抽出部をぎゅっとしめるだけ。

しっかりしめていないと、漏れてうまく抽出できないので要注意!

STEP
火にかける
ブリッカ 火加減

火加減はブリッカの底面からはみ出ない程度に。

STEP
火を止める
ブリッカ エスプレッソ

半分くらい抽出されたところで、火を止めます。

みん

クレマ、いい感じ◎

STEP
美味しくいただく
ブリッカ カフェラテ

この日はアイスカフェラテで。

ブリッカで淹れたエスプレッソは濃厚なので、綺麗な二層になりました🤭

STEP
お手入れは水洗いだけでOK
ブリッカ お手入れ

使用直後は熱いので、冷めた頃合いをみて水洗いしています。

洗剤を使わずにちゃちゃっと水洗いだけでいいのでらくちん!

ブリッカ、買ってよかった!!

ブリッカ アメリカ―ノ
お水で薄めればアメリカ―ノに。

機械式エスプレッソメーカーから買い換えましたが、これは本当に買ってよかった!

(2022年買ってよかったの上位にランクインするレベル😂💕)

ブリッカ一つでお店レベルのカフェラテが楽しめます!

リモートワークのお供にはもちろん、おうち時間充実におすすめです♡

みん

お買い物の参考になりますようにー!

記事中に使用しているグラスはイタレッセのゴブレットです。

ブリッカ徹底レビュー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次
閉じる